悠悠緩緩187

odamaki719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 08日

永富家の内部(Ⅱ)

 永富家の内部の続きです。
「これ以上は入らないでください」という仕切りが部屋ごとにあるのですが
係の方が親切に「気になったものがあれば中に入ってもいいですよ」と
言ってくださったのですが全体を撮る方がいい感じだと思ったのですよ。

 昨夜からチラついていた雪は北風に乗って降り続いています。
今は積雪5センチぐらいですがどれぐらいの積雪になるのでしょうね。
気温は3℃で最高気温は4℃の予報です。

1 台所~~
c0083210_817475.jpg




2
c0083210_818621.jpg

3
c0083210_8184290.jpg

4
c0083210_8191363.jpg

5
c0083210_8193916.jpg

6
c0083210_82073.jpg

7
c0083210_8235848.jpg

8
c0083210_8242495.jpg

9
c0083210_8245393.jpg

10
c0083210_8251884.jpg


by odamaki719 | 2014-02-08 08:28 | 建物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://odamaki719.exblog.jp/tb/21629000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 74mimii at 2014-02-08 08:56
こんにちは!
一枚目 今にも右側のドアから襷をかけ姉さんかぶりをした女性が入って来るような錯覚に。
手前のテーブルで簡単な食事をしたのかしら・・・
色々頭に浮かんできて楽しいです。
次ぎはお茶の間でしょうか。どのお部屋も広々としていますが
温かい感じで素晴らしいですね。
いい経験をなさいましたねぇ!!
Commented by takeshi_kanazaw at 2014-02-08 11:21
確かに豪農の家ですね。
余談ですが、今日(土曜日)テレビのBSジャパンで夕方6時55分から、「寅さん・夕焼け小焼け」をやります。
ちょうど昭和40年代の龍野の様子が出てきます。可能ならご覧ください。
Commented by odamaki719 at 2014-02-08 14:21
mimiiさん
 こんばんは!
昔ながらの台所も見ていると色々と物語があったように思えますね。
手前のテーブルでさっと食事をして主は奥の部屋でしょうね。
電気が昔ながらの電球でしたので色彩が暖かく見えているのだと
思うのですよね。最初は間違って行ったのにいい建物に出会えました。
Commented by odamaki719 at 2014-02-08 14:25
takeshi_kanazawさん
 こんにちは!
永富家は立派な建物でした。
寅さんはよく見ている方なのですが「夕焼け小焼け編」は
見たかどうか記憶がないので観てみます。
Commented by 自転車親父 at 2014-02-08 21:34 x
こんばんは。
本当に凄い建物ですね。
こちらは大雪ですよ。
20cm以上だと思いますよ。
10cm以上積もったから夕方に前の道路の雪かきをしました。
腰が痛くってこう限界です。
それなのにまた10cmくらい積もってます。
もうやりません。(笑)
Commented by yukun2008 at 2014-02-08 22:20
時代劇の映画にも出て来そうな家具が揃っていますね、いたずらをするとよく生家の蔵に入れられたものですが、こんな家具や茶箪笥とかありましたね、懐かしく拝見しました。応援P!
まだ湘南は暴風雪が続いてますね、雪かきはもうかんべんですね(≧∇≦)💦
Commented by shizenkaze at 2014-02-08 23:54
こうして見せて頂くと白川郷などの合掌住居に内部の造りは似ていますね
時の流れをものともせずに今の時代まで建ち残っているものって素晴らしいですね・・・・・
最近の2×4工法の建物などはこの先何年持つのだろうか・・・と思ってしまいますね~^^
古くからある日本建築って凄いですね・・・・・♪
Commented by kirageege2k at 2014-02-09 00:58
雰囲気がいいなぁ~って思いながら見入ってました。
odamakiさん、お晩です。
明治や昭和初期、いや江戸時代のドラマに出てきてもいいような
そんな雰囲気を醸し出していますよね。

そちらでも雪が降っていたんですね。
埼玉の自宅しゅうへんではもう30cmは越えているでしょうか。
雪もすごいですが風が半端ないですね。吹雪いていますから。
朝になったら止んでいるといいのですがどうでしょうか・・・
Commented by saitamanikki2008 at 2014-02-09 07:18
お早うございます。
懐かしいタンス、鏡台、板戸 今では保存家屋でないと見られませんネ。
今朝は、20センチ越える位の降雪になりました。
人、車が通行する前に、朝 雪掻きしようと思ってます。
これが又 大変なので。。。
Commented by miyatannaotan at 2014-02-09 08:17
1枚目の土間に竈のある光景がいいですね^^
水仙に合わせたピント、奥の光の加減が良くて一番気に入りました!!
室内スナップは難しいですが、上手く撮れた時はうれしいですよね^^
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 11:45
自転車親父さん
 こんにちは!
いい建物に出会いました。
そちらは大雪になっていますね。
雪かきが大変そうですが腰を傷めくださいね。
これから晴れると少し融けてくれるといいですね。
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 11:52
yukunさん
 こんにちは!
本当に時代劇の映画にも出て来そうな家具ばかりですよね。
写真を撮っていて私も母の実家を思い出し懐かしくなりました。
そちらは相当積雪した模様ですね。気をつけてくださいね。
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 11:56
shizenkazeさん
 こんにちは!
白川郷などの合掌住居に内部に似ているようですが
撮っていてとても懐かしい感じがしました。
今ではこの様な本格的に建築出来る大工さんもいないのでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 12:01
kirageegeさん
 こんにちは!
この永富家は文政5年に建てられたそうです。
武士並みの待遇を受けていた庄屋さんだけにいい建物です。
本当に時代劇に出て来そうな雰囲気です。
雪は関東に比べて少なかったのですが日曜日は日差しがあるので
ドンドン融けているようですが強風注意報が出ています。
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 12:10
saitamanikkiさん
 こんにちは!
タンスなど家具類は懐かしい感じがしますよね。
そちらの方が積雪が多かったようですね。
交通機関に影響しているようですが雪かきで
腰を傷めないように気をつけてくださいね。
Commented by odamaki719 at 2014-02-09 12:16
miyatannaotanさん
 こんにちは!
1枚目の土間の竃のある風景がとても気になりました。
確かに水仙にピントを合わせていますが綺麗だったのです。
昔の建物なので設定を色々と変更をしながら撮りました。
意外に難しいものですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 一週間の夕暮れ!      ガーデンの水仙~♫ >>