悠悠緩緩187

odamaki719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 10日

好きな映画6

 またまた映画のお話です。全部書いておかないと気が済まない性格で・・・

*感動編*

「グリーンマイル」トム・ハンクス デヴィッド・モース ポニー・ハント主演
奇跡の力を持つ死刑囚(冤罪)と看守達の交流を描く感動作。「グリーンマイル」とは死刑執行室までのグリーンの廊下をいう。

「ザ・ハリケーン」デンゼル・ワシントン主演 この映画を観てデンゼル・ワシントンのファンになった。こんなにかっこいい黒人俳優がいるなんて・・黒人の差別がはげしい頃無実の罪で何年も刑務所にいる元ボクサーが獄中で書いた本を読んだカナダ在住の黒人少年が感激して刑務所にまで面会に行く。無実を信じる少年と一緒に暮らしている心優しき白人達も協力して無実を証明して出所させる。
         
「プライベート・ライアン」トム・ハンクス マット・ディモン エドワード・バーンズ主演ノルマンディ上陸作戦を生き延びた8人の兵士に行方不明の一人の2等兵を捜すように命令が下る。その2等兵の兄が戦死したことによりその家族の跡取りがいなくなるので生きて帰国させるため、そのために他の犠牲者が出る矛盾。

「アルジャーノンに花束を」マシュー・モディン ケリー・ウィリアム主演 知的障害を持つ青年に最新医療実験により驚異的な知能を獲得するが・・・「まごころを君に」のリメイク版日本でもユースケ・サンタマリア主演でドラマ化している

「いまを生きる」ロビン・ウイリアムス イーサン・フォーク(まだ少年)主演 厳格な学校で、自分の言葉でものを考えることの大切さ、いまを生きる大切さを教えてくれた先生との心のふれあいを描いた感動作品。

「アイ・アム・デビット」ベン・ディバー主演 1952年のブルガリア12歳の少年が母を捜して強制収容所から脱走し、めぐり会えるまでの物語。

数えあげたらきりがないのでまたの機会に・・・
               
         
         
         
     

by odamaki719 | 2006-10-10 12:22 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://odamaki719.exblog.jp/tb/4704850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarin0513 at 2006-10-10 20:57
見たい映画ばかりですね

私はあらすじを雑誌とかで読んだだけ
しらないものもたくさんあります
結婚してから、映画は一度も行ったことないの
笑)
Commented by yukarin0513 at 2006-10-10 20:59
ポエムは、高校の時に書いていました。
独身時代はずっと書いていました。

また書き始めたのは、サイトを開いてからです

よかったらお時間のあるときに見て下さいね

は~とふるが~でん http://flower.oheya.jp/

詩集ばかり集めているコンテンツがあります
Commented by odamaki719 at 2006-10-10 21:19
yukarinさん
 私も父の影響で高校時代から詩とか、訳の変わらない文章を書いていました。でも全部結婚するとき多分すてたのでしょうね、行方不明のままです。最近は詩を少し書いていますが、ブログにのせる勇気まだないです。「は〜とふるが〜でん」是非みさせてもらいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 散歩道で・・・      ピンクの花たち! >>