悠悠緩緩187

odamaki719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 19日

まだガーデンショーが続きます!

 まだガーデンショーからですが面白そうなのを見つけました。
今回のガーデンショーは気になったものだけ部分的に撮っています。

 お天気がいい日が続いていて暑いほどです。

1 竹細工で出来て可愛いと思いました~~
c0083210_20153585.jpg




2
c0083210_20163620.jpg

3
c0083210_104974.jpg


by odamaki719 | 2016-10-19 06:09 | 花類 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://odamaki719.exblog.jp/tb/26072952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takeshi_kanazaw at 2016-10-19 10:05
確かに竹細工が可愛い感じを演出してますね。
竹細工というのは花や植物とマッチする気がします。
自分の家でもこんな飾りがあると、随分雰囲気が変わるでしょうね。
Commented by mimi-74 at 2016-10-19 12:47
こんばんは!
竹とお花・・・日本人だけが思いつく事ではないでしょうか。懐かしい気持ちで見つめてしまいました。
ラストのはチョッとワイルドで楽しいですね。どんな人のデザインかしら、などと首を傾げています。

Commented at 2016-10-19 12:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukun2008 at 2016-10-19 15:04 x
竹細工のバスケットがお洒落な花壇の飾り付けですね、花やコニファーを使って彩も鮮やかな飾り付けになっていて素晴らしいですね♪
Commented by odamaki719 at 2016-10-19 16:18
takeshi_kanazawさん
 こんにちは🌷
竹細工はいいアイデアですよね。
庭に飾ると花類が綺麗かも知れないですね。
ちょっと道具が必要になりそうです。
Commented by odamaki719 at 2016-10-19 16:29
mimiiさん
 こんばんは🌷
竹の鉢植えは日本人らしい発想ですよね。
花類がとても映えて綺麗だと思ったのですよ。
ラストは通路の途中にあったので主催者が
作成したものだと思います。
Commented by odamaki719 at 2016-10-19 16:31
鍵コメさん
 こんにちは🌷
色々とありがとうございます。
少々疲れます。
Commented by 自転車親父 at 2016-10-19 19:17 x
こんばんは。
竹のボールの中に入れるって。
面白いアイデアですね。
普通のプランターだと普通の家にあるのと同じですしね。
ガーデンショーではいろいろ工夫が必要なのですね。
Commented by odamaki719 at 2016-10-19 20:14
yukunさん
 こんばんは🌷
竹細工のバスケットの花籠は綺麗ですよね。
植えてある花類は何処にでもある花類ですが
よく見えますね。
Commented by odamaki719 at 2016-10-19 20:18
自転車親父さん
 こんばんは🌷
竹のボールに入れるだけで雰囲気がよくなりますね。
ガーデンショーはこのようなアイデアが見られるので
楽しいのですよね。暑くなければもっと撮れたかも?
Commented at 2016-10-19 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2016-10-19 23:47
竹細工は『和』にも『洋』にもなるので飾り方一つでいろいろな表現ができますね
材料の竹は豊富にあるのでもっと利用して欲しいです~
蔓も利用すれば楽しい材料になりますね・・・・・
こんなガーデンが近くにあったら協力したいですよ~(*´∀`*)
Commented by odamaki719 at 2016-10-20 09:35
鍵コメさん
 おはようございます🌷
ありがとうございます。
ブログの方にコメントをしておきました。
Commented by odamaki719 at 2016-10-20 09:38
shizenkazeさん
 おはようございます🌷
竹細工はいいアイデアですよね。
確かに「和」にも「洋」にもなりますね。
花類は別に変ったのでもなくても色彩だけで
とてもよく見えますね。
やはりガーデンショーはハッとするアイデアがあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 額縁の花!      また・ガーデンショー! >>