2016年 07月 06日

ガーデンの南天花!

 ガーデンの南天の花ですがあまり綺麗ではないです。

 昨日は猛暑のなか大学病院に検診に行きました。
この前6月に行った時に入院中にお世話になり優しくしてもらった
先生と会えなくて「どうしてだろう?」と思っていたのですが
昨日も会えませんでした。ガッカリして診察が終わってから
帰宅する時に思い切って受付の女性に聞いてみました。
先月から診察日が変わったそうです。
私の大事な「癒しの笑顔の先生」と縁が切れてしまいました。
とてもガッカリする自分がいてトボトボと地下鉄の駅に向かいました。
大げさのようですが残りの人生の望みを絶ち切られたような気分です。

1 南天の花(メギ科)
c0083210_20254199.jpg







2
c0083210_20275964.jpg

3 ☆ うなだれて 傷つく心 足重く・・・
c0083210_203135100.jpg


by odamaki719 | 2016-07-06 06:09 | 花類 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://odamaki719.exblog.jp/tb/25764963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimi-74 at 2016-07-06 06:22
こんにちは!
こちらでも南天のお花が咲き始めているのですよ。
サンフランシスコでは南天を見ませんでしたので、当地で初めて南天のお花を見た時、とても不思議な気分でした。
今の住まいの辺りの気候は南天に合うのかも知れませんよね。

余計なお世話だと思いますが・・・
優しい先生の診察日にあわせてodamakiさんの診察日を決める事は出来ないのでしょうか。
サポートして下さる先生にお目にかかると言う事はとても大切と思うのですよ。
Commented by cynchia at 2016-07-06 08:15
おはようございます、あこがれの?
診察日を代えれないの?
Commented by odamaki719 at 2016-07-06 10:48
mimiiさん
 こんにちは🌷
そちらにも南天の花が咲いていると思うと
不思議な気がしますね。
私の主治医は決まっているので曜日を変えることは
出来ないのですよね。ご心配かけました。
Commented by odamaki719 at 2016-07-06 10:52
cynchiaさん
 おはようございます🌷
私の主治医にしか診察をしてもらえないのですよ。
勝手に曜日を変更が出来ないのです。
Commented by takeshi_kanazaw at 2016-07-06 13:03
医療は医師と患者の信頼の上に成り立っている。 誰かの言葉ですが・・・。
私はこれまで信頼する医師に出会っていない。 不幸なことですね。

南天の花は我家の庭にも沢山咲いています。
目立たないけど、可愛い花ですよ。
貴女の写真はちゃんとそんな感じが出てますよ。
少し気分を変えて、雨上がりにでもまた撮ってみられては?
Commented by odamaki719 at 2016-07-06 13:57
takeshi_kanazawさん
 こんにちは🌷
長い入院生活の中で励ましてもらった先生なので
親しく話しすぎていたのかも知れないと反省しています。
南天の花は蕾は綺麗だったのですが雨で咲き始めると
少し傷んでいました。お宅にあると雫が撮れますよね。
Commented by yukun2008 at 2016-07-06 18:13 x
こんにちは、南天の小さな白い花が咲いたのですね♪、やはり信頼できる先生は貴重ですよね、新しい先生が良いお医者さんだといいのですが。
Commented by 自転車親父 at 2016-07-06 19:34 x
こんばんは。
ちょっと残念でしたね。
しかしこれはどうにもなりません。
また別の素敵な先生に出会うことを願いましょう。
南天が咲いていますね。
近所でも咲いてますよ。
Commented by odamaki719 at 2016-07-06 20:06
yukunさん
 こんばんは🌷
南天の花も可愛いですよね。
主治医の先生は変わっていなくていつも
励ましてくれた先生が移動になったのです。
あの笑顔に出会えなくなったのが寂しいのです。
Commented by odamaki719 at 2016-07-06 20:07
自転車親父さん
 こんばんは🌷
主治医の先生は変わることがないのですから
励ましてくれた先生が移動になりもう会えません。
南天の花は可愛いですね。
Commented by shizenkaze at 2016-07-06 23:28
odamakiさんの気持ちが今日の南天の花に隠された花言葉で心に伝わって来るものを感じました・・・・・
出逢いは多い程素晴らしいのですがそれだけの別れがあるのは悲しいことですね
でも想い出はいつまでも色褪せることはありません

その先生に出逢えたことも奇跡なんでしょうね
ブログを通じて私がodamakiさんと知り合えたことも奇跡だと思います~(*´∀`*)
Commented by odamaki719 at 2016-07-07 10:29
shizenkazeさん
 おはようございます🌷
優しいコメントありがとうございます。
出逢いがあるということは別れがあるのですよね。
急にプツンと別れが来てしまったのでショックを受けています。
確かに人生の終わり近くなって優しい先生に出会えて奇跡だったのでしょうね。
私のブロ友さんは皆さん優しい方ばかりでそれも奇跡ですね。
もう長いお付き合いの方ばかりです。
今はブログが生き甲斐になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 薄紫のひとり言!      ガーデンの白の小花! >>