2013年 02月 12日

奇跡の星の植物館(Ⅴ)

 今日も植物館のランですが少し目先を変えて「和」のブースです。
今までと違いなかなか面白いですよ。

 今朝は日差しが出ていますが午後から下り坂だそうです。

1 和のブース~~
c0083210_7303442.jpg




2
c0083210_7315024.jpg

3
c0083210_7342589.jpg

4 水琴窟~~
c0083210_7345798.jpg

5
c0083210_736472.jpg

6
c0083210_7403894.jpg

7
c0083210_7405165.jpg


by odamaki719 | 2013-02-12 07:42 | 花類 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://odamaki719.exblog.jp/tb/19258068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-02-12 10:30
和ですね、確かに和です。
しかし、どうして我々はすぐに和と感じるんでしょうかね。
欧米人でも、日本と中国・韓国との違いを判るのかしら。
美意識というのは、具体的にその内容を問われると、上手く説明出来ないものですね。
Commented at 2013-02-12 10:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itohnori at 2013-02-12 17:12
odamakiさん、こんにちは。
 植物館に盆栽と万年青が飾られているのですか!
これには驚きました。
Commented by odamaki719 at 2013-02-12 18:10
takeshi_kanazawさん
 こんばんは!
「和」の世界もあるので楽しめました。
ランも昔からのもあったのですが生憎咲いていませんでした。
美意識は日本人は繊細な感じがします。
Commented by odamaki719 at 2013-02-12 18:12
鍵コメさん
 こんばんは!
久しぶりですね。楽しみに待っていますね。
Commented by odamaki719 at 2013-02-12 18:14
itohnoriさん
 こんばんは!
「和」のブースには変わった万年青がありました。
後日アップをしますね。赤い実が大きいのですよ。
Commented by michika-k at 2013-02-12 20:42
odamakiさん こんばんは~♪

和のブース なかなか趣がありますね。
落ち着いてゆっくりと楽しめるブースですね。
個性的で素敵な植物館ですね^^
Commented by saochan7k at 2013-02-12 20:45
こんばんは^^
毎日寒いですね><
こちらは雪がちらちらしたりしています。
「和」のブース、興味深いですね♪
盆栽は繊細な美しさを感じますね♪
Commented by miyatannaotan at 2013-02-12 20:59
甲冑の登場には驚きました!! 
2枚目の障子を背景にした雰囲気が格好良いですね^^ 
和の小さな箪笥の引き出しも活用するとは恐れ入りました。
Commented by yukun2008 at 2013-02-12 22:11
和のブースもあるのですね〜♬、甲冑や障子と洋蘭の組み合わせも新鮮ですね〜!
Commented by 自転車親父 at 2013-02-12 22:32 x
こんばんは。
一枚目の右側の盆栽が立派ですね。
杜松(トショウ)と言うのですが相当の年月です。
100年くらいかも知れませんよ。
私、盆栽を見る目だけはけっこうです。(笑)
祖父が小盆栽の製造、卸業をしていました。
子供の頃はずいぶん手伝いました。
見る目だけはプロかな?(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-02-12 22:44
やっぱり和風がいいですね・・・・・
ヨーロッパ調のガーデンもいいですが日本庭園が好きなので『和』を感じられる空間があると惹かれます~^^

水琴窟の音色は心の中に響きますね・・・・・♪^^
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:05
michika-kさん
 おはようございます!
「和」のブースはランばかり撮影をしているとホッとする感じがありました。
一番古いとされるランがあったのですが生憎咲いていませんでした。
寒い時はこの様な植物館に行くのが暖かくて一番ですね~(笑)
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:10
saochan7kさん
 おはようございます!
神戸は夕方から雨だったのですよ。
「和」のブースに行くとランんばかり撮り続けていたのでホッとしました。
やはり和みますね。盆栽は凄いものらしいです。
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:26
miyatannaotanさん
 おはようございます!
この甲冑は来年のNHKの大河ドラマの「黒田官兵衛」のらしいです。
入口にもあったのですが撮影に失敗をしています。
それで入口の甲冑が誰だったのか忘れました。(笑)
最近は箪笥を利用したガーディニングが増えているのですよ。
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:31
yukunさん
 おはようございます!
「和」のブースはやはりホッとしますね。
甲冑や障子とランや万年青がありました。
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:36
自転車親父さん
 おはようございます!
流石ですね。右側の盆栽が目を惹きましたか?
杜松(トショウ)というのですね。素晴らしい枝ぶりですよね。
100年ものとはまた素晴らしいです。
盆栽に囲まれて生活されたのですね。
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 09:40
shizenkazeさん
 おはようございます!
「和」のブースに行くと和みましたよ。
ランばかり撮っていましたので「和」ブースがとてもいい感じでした。
水琴窟の音色は自分で水をかけないと聞けなかったのでやめました。
Commented by 74mimii at 2013-02-13 14:01
あらッ・・・
昨日伺ったのに覚えていない・・・と思ったのですよ。
そして思いだしました。アップなさる直前に伺って「また後で」
そして忘れたに違いありません。トシかしらん・・・
和のブース 気持ちが落ち着きますねぇ。
こんなところでお茶でも頂いたら などと思ってしまいました。
Commented by odamaki719 at 2013-02-13 15:38
mimiiさん
 こんにちは!
わざわざこちらにもコメントを頂いたのですね。
「和」のブースはホッと和む空間でした。
この場所ではないのですがカフェはあるのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 奇跡の星の植物館(Ⅵ)      奇跡の星の植物館(Ⅳ) >>